西日本製造技術イノベーション2018
西日本製造技術イノベーション2018 会期・会場
2018年度の開催は6月15日(金)をもって無事、終了いたしました。 ご支援、ご協力いただいた皆様には厚く御礼申し上げます。
次回開催は2019年6月を予定しています。
 開催セミナー
各セミナーは事前のお申し込みをお願いします。
A~Hのセミナーは ボタンをクリックし、お申込みください。
I・Jのセミナー及び品質管理セミナーは併記のお申し込み先までメールもしくは専用ウェブサイトにてお申し込みください。
 開催記念セミナー
AI・IoT AI・IoT
日時6月13日(水)10:30~12:20
会場西日本製造技術イノベーション2018 会場内大セミナー会場
主催(公財)北九州観光コンベンション協会
聴講無料
定員150名(満員になり次第締切ります)
開催基調講演 『ビッグデータ時代の新たな衛星データ利用』(予定)
時間10:30-11:20
講師経済産業省 製造産業局 宇宙産業室長
 靏田 将範 氏  (予定)
いま、世界の宇宙産業は大きな転換期を迎えています。技術革新や新規参入等を背景に、宇宙由来の様々なデータの質・量が抜本的に向上しています。こうした宇宙データは、ビッグデータの一部として、様々なデータと組み合わせることにより、また、AIも活用され、農業、物流、建設、インフラ・プラント管理、金融、観光等の多様な分野における課題に対してソリューションを提供していくことが期待されています。今回は、ダイナミックに変化する宇宙産業を巡る最新の情勢を説明しつつ、衛星データの幅広い利活用の可能性について詳しくご説明します。
特別講演 『最新活用事例から学ぶAIを活用した働き方改革』
時間11:30-12:20
講師富士通株式会社 常務理事
 中山 五輪男 氏
働き方改革が叫ばれている現在、多くの企業は施策の実施に悩んでいます。何をどうすれば役員や社員が満足のいく働き方を実現できるのか?具体的な施策にはどういうものがあるのか? AIを駆使した働き方改革の姿を最新の活用事例を用いながらわかりやすくご説明します。
 大規模プラントにおける音声認識技術の活用方法について
AI・IoT AI・IoT
日時6月14日(木)13:20~14:50
会場西日本製造技術イノベーション2018 会場内大セミナー会場
主催計装研究会
聴講無料
定員100名(満員になり次第締切ります)
講師Hmcomm株式会社 代表取締役CEO
 三本 幸司 氏
音声認識に特化したAI・IoT開発ベンチャーであるHmcomm社が、製造業の現場で埋もれている「音声データ」の活用方法について具体的なソリューションを提示し、定常業務の効率改善とその先にある業務革新のカタチを提示します。
 ボーイング、日本の航空宇宙産業とのユニークなパートナーシップ
航空機 航空機
日時6月15日(金)11:00~12:30
会場西日本製造技術イノベーション2018 会場内大セミナー会場
聴講無料
定員150名(満員になり次第締切ります)
講師ボーイングジャパン 広報ディレクター ロブ ヘンダーソン 氏
ボーイングは、100以上の国々からのお客様と六大陸にわたるサプライヤー・ネットワークを持つグローバル企業です。ボーイングと日本の航空宇宙産業とのパートナーシップは65年にもわたり、今日ボーイングの民間航空機は、すべて「日本とともに」製造されています。ボーイングと日本との過去・現在・未来、そして民間航空機市場の今後の将来性についてお話しします。
 なるほど!ねじのおもしろ講座 ねじのゆるみ編
その他技術 その他技術
日時6月13日(水)14日(木)15日(金)13:00~14:00
会場西日本製造技術イノベーション2018 会場内小セミナー会場
聴講無料
6月13日(水) 13:00~14:00
講師池田金属工業(株) 商品開発部 砂邊 康之 氏
定員50名(満員になり次第締切ります)
6月14日(木) 13:00~14:00
講師池田金属工業(株) 商品開発部 久原 基 氏
定員50名(満員になり次第締切ります)
6月15日(金) 13:00~14:00
講師池田金属工業(株) 営業3部 直需グループ 吉武 祐毅 氏
定員50名(満員になり次第締切ります)
ねじのゆるみは、永遠のテーマです。ゆるみにメカニズムがあるのをご存知ですか?ゆるみの種類に合わせて対策を取らなければ、問題解決できません。
本セミナーでは、ゆるみの種類に合わせた解決方法をご提案させていただきます。
 インターネット活用方法 “自動車産業の変化の中で”
自動車 自動車
日時6月14日(木)11:00~12:00
会場西日本製造技術イノベーション2018 会場内大セミナー会場
聴講無料
定員150名(満員になり次第締切ります)
講師マークラインズ(株) 執行役員 成川 憲 氏
当社は自動車業界に特化したポータルサイトを運営しております。
1「. 情報プラットフォーム」のご紹介、デモ
 ①国内外の1次、2次部品メーカーの検索方法
 ②部品別シェア、納入情報
 ③市場予測、モデルチェンジ予測、EV化情報 等
2.プロモーション広告 「LINES」のご紹介
 自動車メーカー、部品メーカーに直接、御社製品・サービスをPR出来るサービスです。
 『現場の見える化から分かる化へ ~IoTで変わるものづくり経営~』
AI・IoT AI・IoT
日時6月14日(木)13:00~14:00
会場西日本総合展示場新館 303会議室
聴講無料
定員30名(満員になり次第締切ります)
講師株式会社エクス 代表取締役社長 抱 厚志 氏
IoTやAIの登場で、ものづくり経営は大きな変革を求められています。 世界では新しいコンセプトが登場し、日本版Industry4.0というべき「 コネクテッドインダストリーズ」が昨年発表されました。 モノがインターネットに繋がる時代に勝ち残るものづくり経営には、 何が必要なのでしょうか?
本セミナーでは、最近のトレンドが意味するものを解説し、 IoT時代に求められるものづくり経営について考察します。
 「イノベーション技術による商品開発について」(仮称)
その他技術 その他技術
日時6月14日(木)11:00~12:00
会場西日本製造技術イノベーション2018 会場内小セミナー会場
聴講無料
定員50名(満員になり次第締切ります)
講師TOTO株式会社 フェロー 総合研究所 副所長 清原 正勝 氏
イノベーションとは「技術革新」の結果として「製品やサービス」を生み出し「人間の社会生活を大きく変革」することと定義されている。TOTOでは、産総研で発見されたセラミックスの常温固化現象(エアロゾルデポジション法:AD法)を用いた「焼かないセラミックス製膜技術」といった、通常では考えることが出来なかったイノベーション技術を利用して、従来のセラミックス技術では解決できなかった課題を解決し、次世代半導体デバイス用の半導体製造装置部材へ展開を独自で推進し、製品化に成功した。この製品化においても、研究開発の前に立ちはだかる「魔の川」・「死の谷」を乗り越えての製品化であり、このプロセスでの秘話について論ずる。
 COMPASS小倉(北九州テレワークセンター)の独自の創業支援プログラム
その他技術 その他技術
日時6月14日(木)14:30~15:30
会場西日本製造技術イノベーション2018 会場内小セミナー会場
主催COMPASS小倉
聴講無料
定員50名(満員になり次第締切ります)
講師fabbit株式会社 部長 黒瀬 義機 氏
小倉駅近くの北九州市の公共施設・北九州テレワークセンターがリニューアルオープンし、新たな指定管理者としてfabbit共同事業体が独自の創業支援プログラムを展開しています。スモールビジネスから世界に通用するグローバルビジネスまで、まちぐるみで創業を応援する取組みを開始し、日本一起業家に優しいまちを目指します。
 北九州ロボットフォーラムセミナー
ロボット ロボット
日時6月13日(水)13:45~15:35
会場西日本総合展示場新館横 AIMビル3階 G展示場 会場が変更になりました。
聴講無料 北九州ロボットフォーラム会員様以外でも聴講できます。
内容① 平成30年度定期総会記念講演 13:45~14:45
テーマ次世代ロボットの研究開発と産業界への橋渡し
講師国立研究開発法人 産業技術総合研究所 情報・人間工学領域
 知能システム研究部門長 河井 良浩 氏
産総研では、環境変化に強く自律的作業を実現するロボットを目指して、知能システム、ロボットの研究開発を行っています。今回は産業用ロボットの知能化技術の研究開発事例を中心に紹介するとともに、技術を社会に展開するための取り組みも紹介します。
内容② トピック 14:45~15:15
第4次産業革命を支える産学官連携プラットフォーム
講師北九州工業高等専門学校 生産デザイン工学科 知能ロボットシステムコース 教授
国立高等専門学校機構 研究推進・産学連携本部員
 久池井 茂 氏
地域を活性化する実証ラボにおける、ロボット・IoT活用の研究開発事例を紹介します。
内容③ 平成29年度市内発ロボット創生事業 成果報告 15:15~15:35
インフラ点検のための平行移動式ドローンの開発
講師北九州工業高等専門学校 生産デザイン工学科 機械創造システムコース
 准教授 滝本 隆 氏
申込み件名を「北九州ロボットフォーラムセミナー」として、
お名前、所属先をご記入の上、robotics@ksrp.or.jpまで電子メールで直接お申し込みください。
問合せ(公財)北九州産業学術推進機構〈FAIS〉 ロボット技術センター 電話:093-695-3085
 中小企業向け生産性向上セミナー ロボット・IoT等を活用した取り組み
ロボット ロボット
日時6月15日(金)13:00~15:00
会場西日本総合展示場新館 会場内大セミナー会場
主催(公財)北九州産業学術推進機構
聴講無料
定員100名(満員になり次第締切ります)
ロボットやIoTを活用しようとする動きが活発化しつつあり、FAISでも生産性向上スクール開講に取り組んできました。市内企業によるロボットやIoTの導入事例を紹介します。
申込み件名を「中小企業向け生産性向上セミナー」として、
お名前、所属先をご記入の上、robotics@ksrp.or.jpまで電子メールで直接お申し込みください。
問合せ(公財)北九州産業学術推進機構〈FAIS〉 産学連携部 電話:093-695-3006
 中小企業向け節電対策セミナー
日時6月15日(金)10:30~12:00
会場西日本製造技術イノベーション2018 会場内小セミナー会場
内容「中小企業における節電対策について」
講師一般財団法人 省エネルギーセンター エネルギー使用合理化専門員 中村 秀昭 氏
対象工場や店舗、事務所の節電に取組む中小企業の経営者、管理者等
主催(公財)福岡県中小企業振興センター
聴講無料
定員30名(満員になり次第締切ります)
電力需要がピークを迎える夏場に向けた節電・省エネに関する取り組みについて、福岡県省エネ相談担当として活躍中の中村 秀昭氏による「中小企業向け節電対策セミナー」を開催します。
当日は豊富な経験に基づいた実例もご紹介させて頂きます。
申込方法「申込用紙ダウンロード」ボタンより申込用紙をダウンロードし必要事項を記入の上、FAXでお申込み下さい。
申込締切6月8日(金)
問合せ(公財)福岡県中小企業振興センター 経営支援部 取引支援室 担当:氏家(うじけ)

申し込みは終了しました

品質管理セミナー 不良・不具合再発防止のためのなぜなぜ分析の進め方コース(基礎コース)
日時6月13日(水)09:30~16:30
会場西日本総合展示場 新館3階 301・302会議室
プログラム 1.最近の重要品質問題と再発防止の重要さ
2.ISO9001にみる不良・不具合再発防止のための要求事項
3.再発防止の仕組みの構築
4.原因究明のアプローチ
5.不良・不具合の原因追求のためのなぜなぜ分析の進め方
6.不良・不具合の再発防止のための5原則シート
「なぜなぜ分析」演習①②
  1.個人演習/2.グループ演習/3.発表
講師野里 善人 氏 (一般財団法人日本規格協会 専任講師)
受講料
維持会員/27,000円  一般/30,240円
(テキスト、資料代、消費税含む)
申込方法 JSA Webdesk https://webdesk.jsa.or.jp/ にアクセス
「セミナー・説明会・国際標準化セミナー」 「公開セミナー」
詳細のご確認とお申込みが可能です。
主催/問合せ先 〒812-0025 福岡市博多区店屋町1-31 博多アーバンスクエア4階
一般財団法人日本規格協会 福岡支部
TEL:092-282-9080 FAX:092-282-9118
E-mail:fukuoka8@jsa.or.jp
JSA Webdeskウェブサイトへ 
品質管理セミナー入門コース(2日間)
日時6月14日(木)、15日(金)09:30~16:30
会場西日本総合展示場 新館3階 301・302会議室
プログラム
1日目
□良い仕事をするためには 品質とは/品質管理とは
□ばらつきの世界 ばらつきがあるデータ/データをとる目的と種類/平均値とばらつきの数量的な表し方
□データを上手に活用するための道具(1) データのとり方/チェックシート/パレート図/層別
2日目
□データを上手に活用するための道具(2) ヒストグラム/特性要因図/散布図/管理図
□工程管理と標準化
□問題解決の考え方と進め方
 ※2日間の講義の間にワークショップ(演習)を複数回行います。
講師久野 靖治 氏 (一般財団法人日本規格協会 専任講師)
受講料
維持会員/32,400円  一般/36,720円
(テキスト、資料代、消費税含む)
申込方法 JSA Webdesk https://webdesk.jsa.or.jp/ にアクセス
「セミナー・説明会・国際標準化セミナー」 「公開セミナー」
詳細のご確認とお申込みが可能です。
主催/問合せ先 〒812-0025 福岡市博多区店屋町1-31 博多アーバンスクエア4階
一般財団法人日本規格協会 福岡支部
TEL:092-282-9080 FAX:092-282-9118
E-mail:fukuoka8@jsa.or.jp
JSA Webdeskウェブサイトへ 

※講師等につきましては、都合により急遽変更になる場合がございます。

pagetop